中古下着の渡し方~プロ編~

中古下着の取引には、実際に会って渡すやり方以外に郵送する方法がある。
郵送は長所も多いが、リスクも高いと言えるだろう。

時間にとらわれないやり取りができる、買う側は想像力を最大限に膨らませて下着を楽しめる、
お互いに会う場合に生じるリスクがないといったことが長所だ。
下着を売りたい人も買いたい人も、普段は学校や仕事で忙しく、
なかなか会うための時間を作れないという場合もあるだろう。
そのため、自分のタイミングで送り、
入金するだけという郵送はシンプルにやり取りができる方法だと言える。

また中古下着と時には本人写真が付いているという形で送られてくる荷物は、
買う側にとって想像力を働かせられるものである。
「この子がこういう風に履いたり脱いだりしている」「外ではこういう風に動いている」
このように想像させられるものが、良い中古下着だと言える。

しかし、郵送のため自分の住所がばれてしまうという大きなリスクもある。
そのためネット上でやり取りをする際に、本当に信頼をして取引ができる相手かどうか、
慎重に精査する必要があるだろう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です